パートナー、親、仕事、そして自分
多様な人が共生し、様々な家族の形があり、新しい働き方やビジネスが常に生まれる中で
パートナーとして、親として、ビジネスパーソンとして、そしてジブンとして何を思い、
自分らしく幸せな生きかたをどう築いていくのか。

肩肘を張らず、格好よく聞こえる理論もここでは横に置いておき、
異なる文化の二人が仕事のこと、家族のこと、パートナーのこと、そして自身のことについて参加者と共に北欧式対話を繰り広げます。
当日は手作りスムージーが味わえます。

※夫、パートナー、ボーイフレンド、父親、ビジネスパーソンを中心に対話が展開しますが性別に限らず内容に関心がある方は誰でも参加可能です。男性限定の集まりや男性だけの時間をもつことを目的としている訳ではなく、また生物学的男性のみが対象でもないので、広く内容やテーマに関心がある人が誰でもオープンに参加し対話することを意図しています。



テーマ
1.働き方って国によってだけじゃなく一人ひとりによって全然違ってくるし変えていこうというハナシ
単純な比較やジャッジではなく、自分が自分らしく働き、自分と家族がハッピーであるためのアイディアのシェア

2.パートナーの在り方や考え方も多様になってきているというハナシ、でもパートナシップで大事なことって何?
互いが心地良ければ一人ひとりが自分達オリジナルの関係や在り方を創ることができるのだろうか

3.これからの社会を創り生きていく子どもをどう育てていくのか
そもそも躾けって?、どう親として人として子どもに関わるの?、どんな大人になって欲しいの?

4.自分のキャリアってどの国でもどの年齢でもどの立場でも悩むよね
安定をとるのか、自分の情熱に飛び込むのか、どのタイミングがいいのか、不安や恐れとどう付き合うのか…

5.自分らしく生きるとは
自分らしくいられ、自分が置かれた環境で自分ができることをしながら人と共に生きていくためのアイディアをシェア

※過去Happiness Catalystのイベントに参加されたことがある方は、リピーター割引参加チケットをご利用ください。(お名前を確認します)
※最少催行人数15名、定員30名。先着順で締め切ります。


登壇者

●ファシリテーター
犬尾陽子
ライフデザインコーチ
幸福な国 北欧デンマークに学び、日本における幸せな生き方・働き方・学び方・あり方・遊び方を日々、探究&実践&展開している。
ポジティブで好奇心が有り余るハピネスブルトーザー

●男 from Denmark
Mads Albertsen (40代) コペンハーゲン在住
パートナー&子ども有
公務員でありミュージシャン
異なる場所への移住、転職、様々な文化の背景の人との出会いを求めて
新しいことにチャレンジしたい思いはある一方で、現実的なことととの狭間で考える日々

●男 from Japan
犬尾裕史(40代) 横浜在住
会社員&夫&1児の父
ホテルマン、経営コンサルを経験した後、今の人材育成コンサルタントの仕事につく。
いつかは自分で保育園とホテルを経営したいとの夢を持ちながら、日々の仕事に忙殺される人生の真っ最中


託児
託児はありませんが、会場で登壇者および参加者の子ども達と一緒に過ごす予定です。
お子さんをお連れの方は事前に年齢と人数を主催までメールでお知らせください。


主催

Happiness Catalyst

ホーム


https://www.facebook.com/happicata/
happinesscatalyst.1@gmail.com