個性を活かした幸せな"生き方・働き方・学び方"の探究

デンマーク女性の本音

北欧の女性と聞くと,キャリアを積みながらも,子育てとの両立をバランスよく実現させ社会的にも経済的にも自律している強いイメージがあります.手厚い社会保障や,フレキシブルな働き方が可能であることが大きな理由です.女性が家事や子育てを率先して行うものといった家族内の性別役割分業も見られなくなったようです.今回はコペンハーゲン在住のデンマーク人女性35歳に彼女の生活,仕事,結婚,子育て,家族などについてインタビューしたことをお伝えします.

 

結婚や子どもをもつことについてどんな風に思い描いていた?

若い時は漠然と子どもは30歳くらいでもちたいなと思っていたかな.実際にデンマークの女性は平均的に30歳前後で子どもをもったり,結婚をしたりしているしね.でもこれは住んでいる場所や,社会的立ち位置によってかなり変わってくる.例えば田舎の方に住んでいて大学に行かない女性は若いうちに子どもをもつケースが多くなる一方で,都市部の女性は大学に進んで,それだけ子どもをもつ時期も後にずれていくでしょ.

デンマークでは結婚は子どもをもつ事と直結していないの.それぞれのカップルの価値観によって結婚するかどうか,いつするかは異なってくる.付き合い始めは自分達が親として子どもをもつ心構えができるかどうか,相手と一緒にやっていけるかどうか分からないじゃない.わたしと彼の場合は,二人が同じレベルで子どもをもとうと思うまでに数年かかったかな.わたしは結構彼にプッシュしたかも.だって女性は子どもをもつことは永遠に可能という訳ではないじゃない.そしてわたしが32歳の時に彼と間に男の子をもうけたの.デンマークでは30代後半からの出産も多いし,不妊治療技術も進んでいるし金銭的負担が無いから沢山の人が受けているのよ.それでもわたし自身は30代半ばでの出産は、女性の身体にとっては生物学的には高齢の方にさしかかっていたと思う.その後にわたし達は婚姻届を出したの,自分達の家族としての安心と二人が親としての平等の権利をもつためにね.

 

出産や子どもの名前の付け方は

妊婦は定期的に病院で検査を受けたり,助産師とやりとりしたりするのだけど,妊娠・出産に関する全ての費用は無料よ.病院で出産したら特に何も問題が無ければ4時間で退院、もし特別なケアが必要な場合はパートナーと一緒に病院に滞在することもできる.退院後も必要な時はすぐに助産師が家庭訪問してくれるから安心だと思う.そして国から子どもの養育費が親を通して支払われるのだけど,その殆どはデイケア(保育園)の利用費の一部になるわね.

デンマークでは伝統的に祖父母の名前を子どもにつけることがあるの.わたしの名前はわたしの祖母の名前からきているのよ.だからその時代のポピュラーな名前は,また次の次の世代で流行ったりするの.それからデンマークでは一般的にファーストネーム,ミドルネーム,それからサーネーム(苗字)の3つをつけることが多いわ.ミドルネームは2つのサーネームとして捉えることが多いの.だからわたし達の子どもの2つのサーネームの一つはわたしのサーネーム,もう一つは夫のサーネームからきているの.

 

福祉的サポートやワークライフバランスの実際

もしかしたらわたし達が最初の子どもをもったのはバッドタイミングだったのかも.デンマークでは産・育児休業中の保障もその後の職場復帰も確立されているから.わたしの場合は前の職(任期有)を辞めてから妊娠していることが分かったから.もし仕事をしている時だったら,産・育児休養をとれてその間の給与保証が受けられたのにね.でもその時に大事な責任ある計画的な仕事をしていたから,子どもをもつことはしなかったとも思う.

早い人で子どもが生後半年で保育園を利用するの.よく知られているようにデンマークではいち早く母親が職場復帰するけれど,例えば子どもが7・8カ月頃に職場に復帰して働くのは早すぎると感じている母親だっているのよ.もっと子どもと一緒にいて成長を見守りたいとわたし自身も思うわ.デンマークでは10カ月頃から子どもは断乳をして少しずつ一般的な食事に慣らしていったり,親ではない人(保育士など)や他の子どもの中で社会性を養うことを推奨しているのよ.多くのカップルは母親が最初にそしてその後に父親が育児休暇を合計で10カ月程取るのだけど,それでも子どもがまだ話し始める前,立って歩き始める前に保育園に入れるのは,わたし自身はちょっと早すぎるかなと感じていたわ.

デンマークでは週の労働時間は37時間と決まっていて,親は定時に仕事を終えて子どもと一緒に過ごすって思われているけれど,それなりの役職に就いていたり責任ある仕事を任されている人の殆どは残業をしているのよ.いくらワークライフバランスがとれていると言われていても,実際には理想通りにいかないことも沢山あるし,子どもをもつことは個人の中での優先順位や仕事に大きく影響すると思うわ.

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP