“あなたの可能性”を、最も信じているのは誰ですか?

パートナー、親、上司、先生、友達、自分自身・・・一人だけではなく、たくさんの顔が思い浮かんだかもしれないし、あるいは、誰のことも浮かばなかったかもしれません。

仕事も人生も、上手くいっているときは、自信に満ち溢れ、たくさんの仲間の顔が浮かび、どんなチャレンジでも乗り越えていけるエネルギーが湧いてきます。一方で、上手くいっていないときは、孤独や無力さ、恐れを感じたり、不安になったり、自信を無くしたりすることもあるかもしれません。

ただ、どんなときでも、”あなたの可能性”が、自分を含む誰かによって損なわれたり失われたりすることはありません。

※これから、ちょっとずつ、happiness catalystからの”問い”を投稿していこうと思います。
皆様が、時々、自分と対話するヒントになりますように。